起立性調節障害

起立性調節障害に関すること記事一覧

【子どもの起立性調節障害】キリツテインの成分や副作用、その効果は?

あなたのお子さんはこんな症状ありませんか?朝布団から起きることができない朝に頭痛が多いが、夕方になると落ち着いてくる朝立ちくらみがする学校にいつも遅刻する寝起きは低血圧になりやすい夜の夜寝つけが悪いたくさん寝ているのに寝足りないと感じる睡眠が浅いと感じる病院で起立性調節障害と診断されたことがある病院...

≫続きを読む

 

起立性調節障害と慢性疲労症候群の共通点と違いは?

私の中学生の娘は起立性調節障害と診断されました。半年前から朝起きるのがとてもつらいようで、学校にも遅刻することが多く、休むこともとても多くなりました。当時私は娘があまりにも体の異常があると思っていろいろな病気を自分なりに調べていたところ起立性調節障害と慢性疲労症候群のどちらかが娘の症状なのではないか...

≫続きを読む

 

起立性調節障害で抜毛?中学生でも起こる恐ろしい症状とは?

私の娘は中学2年生です。半年前から起立性調節障害と診断されました。起立性調節障害のために毎朝娘は起き上がるのが非常に大変なんです。それに加えて最近大きな問題が起きました。それが「抜毛」なんです。まだ中学2年生ということもあり年齢的にも髪が抜ける歳ではないはずなんですが、お風呂に入ってシャンプーをする...

≫続きを読む

 

L-テアニンで起立性調節障害が解消できるのか?

L-テアニンはお茶に多く含まれているアミノ酸の一種です。お茶のうま味に特に関わりのある成分の一つで、中でも濃い親、玉露や抹茶などにはたくさん含まれています。このL-テアニンは起立性調節障害やうつ病などにかなり効果的な成分と言われています。なぜ効果があるのか、その理由はL-テアニンには摂取をすることで...

≫続きを読む

 

起立性調節障害になっても通信制高校を卒業できる?

通信制高校は、家に居ながらも自分一人に合ったペースで学習を行って、高校卒業の資格を取得することができる学校です。昔はレポートや課題などを郵送で送り、学校でテストや面接を受けていたりしましたが、最近ではネットの発達に伴って、e-ラーニングなどを使用した学習を行っています。通っている方は既に働いている方...

≫続きを読む

 

【起立性調節障害】東京の病院でどこがいいの?

・住所 東京都世田谷区上用賀6-25-1・電話番号 03-3429-1171・診療日 月曜日から金曜日・診療日時 8時30分から11時30分・専門科  眼科、産婦人科、小児科、心臓血管外科、整形外科、精神科、内科、脳神経外科、泌尿器科、皮膚科、放射線科、麻酔科、外科、耳鼻 咽喉科、リハビリテーション...

≫続きを読む

 

ツボを押すことで起立性調節障害を抑えれる?上手なマッサージの仕方は?

起立性調節障害に悩む小学生や中学生、高校生が非常に増えています。そんな子供を持つ親にとっては子供が学校に行きたくても行けなかったり、学校を休みがちになったりすることに対して大きな不安を持っているでしょう。起立性調節障害の子供の症状・頭痛が続く・目まい、立ちくらみ・腹痛でもそんな子供でも体にあるツボを...

≫続きを読む

 

【悩む前に知っておきたい】起立性調節障害の子供への対応の仕方とは?

起立性調節障害は特に子供に多くみられる病気の一つです。起立性調節障害は自律神経失調であり、この自律神経の乱れを引き起こす理由としては自律神経そのものが未発達であることや、運動不足や栄養不足も挙げられます。ですが、一番多く方が自律神経失調を起こしてしまう理由だと言えるものがあります。それはストレスです...

≫続きを読む

 

起立性調節障害と片頭痛の関係

起立性調節障害は、自律神経失調症の一つです。立ち上がる際に立ちくらみやめまいを生じる起立性低血圧の症状の他にも、朝や午前中に起きられなくなり、体調不良を訴える病気です。片頭痛もまた、起立性調節障害になった際に見られる体調不良の一つです。片頭痛が生じるメカニズムとしては、血管の収縮や拡張が無秩序に起こ...

≫続きを読む

 

【起立性調節障害】千葉県の病院はどこがいい?

・住所 千葉県千葉市緑区おゆみ野南6-2-4・電話番号 043-300-2003・診療日 月曜日から土曜日・診療日時 午前中は9時から12時まで、午後は12時から18時、月火木金のみ午後診察あり。・専門科 小児科、アレルギー科口コミ 小児科の中でも、親御さんお子さんともに好まれているクリニックのよう...

≫続きを読む

 

起立性調節障害と昼夜逆転の関係

起立性調節障害になってしまっている方の殆どに共通していることは、昼夜逆転生活を行ってしまっていることです。起立性調節障害になると午前中に起きられなくなって、夜中になかなか寝にくくなってしまい、いざ布団に入ったとしても寝付けないということはよくあります。もちろん、昼夜逆転生活を改善することができれば、...

≫続きを読む

 

【起立性調節障害】テアニンを含んだサプリとその効果

今回は、起立性調節障害などの自律神経失調やうつ病などの精神的な疾患に効果が高いと言われる、テアニンやその他の成分を含んでいるサプリメントをいくつか紹介したいと思います。その前に一つ注意点として紹介しておくことがあります。サプリメントの値段を紹介していますが、その値段はAmazonで購入する場合の値段...

≫続きを読む

 

起立性調節障害の原因は季節に関係する?

起立性調節障害の症状の程度によりますが、一般的に起立性調節障害の症状の重さや軽さは、季節や天気によって左右されます。原因ははっきりとは分かってはいませんが、定説では春夏に酷くなり、冬に近づくほど症状が軽くなると言われています。さらに関係があるとされているのが、気温の上昇と気圧の低下です。気温が上昇す...

≫続きを読む

 

起立性調節障害の薬って何があるの?副作用は?

思春期のこどもに多い起立性調節障害と病院で診断されると症状によって血圧をあげる薬などが処方されます。頭痛の場合は頭痛を抑える薬を、めまいや低血圧の症状がある場合は血圧を上げる薬を処方されます。以下に代表的な起立性調節障害に関する薬を示しますので副作用に関しても確認してください。使用に関しては医師の指...

≫続きを読む

 

体調不良と動悸の関係とは?それって起立性調節障害かも?

一言で動悸と言っても、根本的な心拍数の増加と言う同期の特徴は共通してはいますが、その動機には多種多様な種類と原因があります。一例として挙げると、虚血性疾患や弁膜症などの病気を原因としている動悸、カフェインの摂りすぎを原因とする動悸、薬の副作用によって生じる動悸、さらには過剰な緊張状態になった時に生じ...

≫続きを読む

 

【起立性調節障害】横浜の病院はどこがいい?

・住所 神奈川県横浜市西区岡野2-5-18 サミット横浜岡野店2F・電話番号045-548-9777・診療日 月火木金土・診療日時 午前は9時から12時、午後は15時から18時30分 土曜日のみ9時から13時・専門科 小児科口コミ 病院の設備は非常によく、ジオラマ、大きなテレビ、ウォーターサーバー、...

≫続きを読む

 

体調不良の原因が分からない。それって起立性調節障害かも?

体調不良と言ってもこの言葉だけではあまりにも漠然としています。一言で体調不良と言っても、熱があるから風邪というような特定の症状だけがあるわけでもなく、いくつかの症状をひっくるめて、それをひとまとめにして体調不良と言っていることが多いです。例として挙げていけば、疲労感、食欲不振、ぼーっとしがちになる、...

≫続きを読む

 

起立性調節障害が悪化する原因と症状や病気は何があるのか?

起立性調整障害は、自律神経失調症の一つです。自律神経には、交感神経と副交感神経があり、これらの活動のバランスが悪くなってしまうと、体の機能が上手く活動しなくなってしまいます。なかでも、副交感神経の働きが低下をしてしまうと、血流や血行が悪くなってしまい、朝起きた時に体がダルクなってしまいます。起立性調...

≫続きを読む

 

起立性調節障害で中学留年?出席日数は何日必要?

中学校までは義務教育です。小学校で留年する子供はいません。中学校も基本的にはありませんが、著しく出席日数が少ない場合、3年生は、留年になる事もあります。どんなに頭の良い生徒でも出席日数が極端に少ないと留年の可能性がありますが、本人と親が卒業させると言ってしまえば、卒業は出来てしまいます。高校の留年の...

≫続きを読む

 

中学生に多い起立性調節障害って?どんな人がなりやすいの?

皆さんも経験があると思いますが、中学校の朝礼ってやたら校長先生の話が長いですよね?それを立ったまま聞かなければいけない中学生は大変です。座って聞く中学校もありますが、基本的には立ったままですよね。ここで急に倒れる生徒が出て来ます。私の中学時代にも何人もいました。基本的に起立性低血圧を抱える中学生はと...

≫続きを読む

 

【知らなきゃ損する!】起立性調節障害と適応障害の関係とは?

適応障害とは適応障害は特定の状況や出来事に対して、強い拒否反応を示し、酷く耐えがたいと感じ、拒否反応が気分や行動面などに現れることを指します。行動としては、過剰に心配をしてしまったり、神経過敏になってしまったり、暴力的になってしまったり、破壊衝動に囚われてしまったりすることがあります。これらの症状が...

≫続きを読む

 

起立性調節障害で運動をしていいの?悪化しない?

起立性調節障害は、自律神経失調症の一つです。朝起きるのが辛く、午前中の活動にかなりの支障をきたす症状が見られ、特に小学生から高校生までの思春期の子供によく見られるものです。起立性調節障害は、現在では直接的に治癒をする薬は無く、低血圧を抑えるための昇圧剤などを使う程度の治療方法しかありません。なので、...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害はストレスが原因?

起立性低血圧が厄介な所は高血圧の人でもなると言う事です。高血圧の人が起立性低血圧になると言う事は一気に高血圧から平均値をも一気に超して低血圧になると言う事です。少し慎重に考えた方が良いです。普段は高血圧の薬を飲んでいると思いますが、起立性低血圧になってしまった場合、医師がジャッジした薬に変更になる可...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害の治療期間は?

症状はとにかく朝起きれない。立ちくらみ、眩暈が症状として1番多いです。朝、何とか起きたと思ったら強烈な眩暈と立ちくらみが襲ってくる。最初の段階で、対象者(子供)は何を訴えていいのか分からない。中学生くらいまでに発症する事が多いです。この3つが、起立性調節障害の典型的な症状です。学校にまともに通う事す...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害でのイライラ!原因と解決法は?

起立性調節障害の人は他人には打ち明けられないくらいに皆さんが思っている以上に大変な想いをしています。この記事を読んで頂いている方は良識のある方だと思うので大丈夫だと思いますが、絶対見下す事や、高圧的な態度では接しないでください。周りはそんな人ばかりだと、起立性調節障害のひとつの症状の手の震えがおきま...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害で手をかきむしる?原因と対策は?

起立性調節障害そのものは精神的な病気ではありませんが、非常にストレスが溜まる病気です。小学生くらいだと、まず手をかきむしったりする事はないでしょう。問題は中学生・高校生です。手は痒くないのですが、ストレスが限界をこして、手をかきむしってしまいます。手をかきむしり過ぎると内出血をひどい時は引き起こしま...

≫続きを読む

 

【中学生】朝起きれないで遅刻してしまう理由と対処法は?

中学生になると朝起きれないで遅刻してしまうことが多くなるようです。理由はさまざまで・寝る時間が夜中の1時、2時過ぎ・部活の運動で疲れが抜けない・思春期で成長ホルモンのバランスが乱れる・寝ても寝てもなぜか朝ダルイこれらの症状は中学生に限らず大人でも感じることがあります。でも特に思春期の中学生に多いのが...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害で手足の震えが?なんで起こるの?

起立性調節障害の症状に手足足が震えるといった症状があります。特に足の先からお尻までしびれが走り、立っているのも大変な状態に苦しみます。自分では震えを止める事が出来ませんので非常に苦しいですし、手足が震えると非常に不自由に感じます。見ている人はあの人は何で手足が震えているんだろう。悪い薬でもやっている...

≫続きを読む

 

起立性調節障害はプロレナールで解消できるか?副作用は?

プロレナールは、正しくはプロプラノロール塩酸塩のことで、インデラル、という薬の主成分となっています。インデラルが使用されるのは不整脈の治療です。血圧を下げる効能があり、心臓の負担を軽減させ、狭心症や頻脈などの不整脈を治すことができるのです。そのような薬が、起立性調節障害とどのように関わるのでしょうか...

≫続きを読む

 

起立性調節障害の薬が効かない?その原因と病気の解決策は?

今現在あなたはこんな不満がありませんか?起立性調節障害の薬を試したけど効かなかったこの薬は自分に合っていない薬だったと思う起立性調節障害の薬に限らず普段から薬が効きにくい今回の薬(起立性調節障害)は適正なものではなかったのではないか普段から風邪薬などでも反応しにくいもしかして起立性調節障害ではなく他...

≫続きを読む

 

【起立性調節障害】朝起きれないし体が重くて動けない?理由と解決策は?

中学生のお子様で朝起きれなくて学校に遅刻したり休んでしまったりする子が非常に増えてきているようです。朝起きようとしても体が重くて動けないという障害を訴えるケースが非常に多いんです。特に思春期を迎える女性にその割合が増えてくるようです。朝起きれない理由睡眠中のリズムの乱れホルモンバランスの乱れ精神的ス...

≫続きを読む

 

起立性調整障害で胃腸炎が起こる原因と解決策は?

起立性調節障害は、主に朝起きることができなくなり、午前中に体がずっとだるい、という症状の見られる自律神経失調症の一つです。特に中高生の若い人達に良くみられる症状で、不登校になる子供たちの原因の大きな一つとして数えられています。しかし、起立性調節障害、およびその自律神経失調症で起きる症状はたった一つだ...

≫続きを読む

 

【母親のブログ】私の子供は起立性調節障害なんです!

私の中学生の娘は起立性調節障害になって半年が経ちます。娘が起立性調節障害になると娘だけではないく親も非常に辛い経験をたくさんするはずです。そんな悩みの多い起立性調節障害を持つお母さんが書いている実際のブログのURLと簡単に内容を紹介します。同じ悩みを抱えている人に少しでも勇気と励ましを与えられたらと...

≫続きを読む

 

起立性調節障害と胸痛の関係と解決策は?

起立性調節障害は、自律神経失調症の一つです。めまいや立ちくらみ、朝に起きられない、午前中に倦怠感が続く、吐き気を催すことなどなど、複数の症状が見られます。それらの原因は他ならぬ自律神経の乱れです。交感神経、副交感神経が正常に働かなくなってしまい、体の、特に内臓などの活動が正常ではなくなってしまうと考...

≫続きを読む

 

起立性調節障害とプラセンタの関係。自律神経失調に効果あるのか?

プラセンタと言う名前を知っている方は、特に美容などに興味がある方だと思います。プラセンタとは、胎盤エキスと呼ばれるもので、胎盤のある生き物から取れるものです。非常に高い美容効果があるとされて、一時期美容業界で良く使われているものでした。最近ではその美容効果が本当かどうか議論されているようです。プラセ...

≫続きを読む

 

起立性調節障害で抗不安薬は効果あるの?

起立性調節障害の治療を何科で受ければいいのかが分からないと言う人がいます。特殊な病気ですから、内科か小児科になります。お子さんの年齢で内科か小児科に分かれます。中学生までが小児科。高校生からは内科です。大体この様な年齢による基本方針は大きな病院になるほど、確立されています。但し中学3年の時に起立性調...

≫続きを読む

 

起立性調節障害にパキシルは効果があるのか?

パキシル、という薬をご存知でしょうか。2000年に発売された薬で、「うつ病は心の風邪」というキャッチコピーで発売されていた抗うつ剤の一種です。効能としては、脳内物質の一つであるセロトニンの分泌量を上げる作用です。セロトニンは神経伝達物質の一つで、このセロトニンが分泌されると、神経の働きをより活発にす...

≫続きを読む

 

起立性調節障害とメラトニンの関係。自律神経失調を治せる?

メラトニン、というホルモンをご存知でしょうか。メラトニンはホルモンの一種で、脈拍、体温、血圧に関わっている副交感神経を動かすホルモンです。このホルモンは私たちの生活には必ず欠かせない物となっています。それらを調整することによって、私たちは睡眠を取ることができるのです。メラトニンは睡眠ホルモンとも呼ば...

≫続きを読む

 

起立性調節障害に漢方ツムラは効果的なのか?

起立性調節障害に見られる症状は、めまいや立ちくらみ、朝に起床できなくなって、午前中はずっと倦怠感が続く、というようなものです。これらと非常に似ているのが、貧血や低血圧です。実際に、起立性調節障害は、貧血や低血圧症も引き起こします。そもそも、この起立性調節障害は、自律神経である交感神経と副交感神経の機...

≫続きを読む

 

朝風呂の効果と朝風呂が起立性調節障害に与える影響

朝風呂のことを話すと必ず「朝風呂は健康にいい」という意見と、「朝風呂は体に悪い」という意見が出てきます。果たしてどちらが正しいのか、と言えばどちらも正しいのです。朝風呂をすることのメリットもあり、そしてデメリットもありますので、そのどちらか一方に意見が傾けば、健康に良い、悪いが変わってしまうんですね...

≫続きを読む

 

起立性調節障害とフェリチンの関係

フェリチンと言うのは、水溶性タンパク質の一つです。もともと、人体を形成するためにあるもので、私たちの体にも備えられているものです。例えば、肝臓やひ臓、その他にも腸や血中などなど、かなり多くの臓器に含まれています。その作用としては、たんぱく質の内部に鉄分を貯めることができる、というものです。このような...

≫続きを読む

 

起立性調節障害で嘔吐?原因と対処法は?

人が嘔吐を催す際の体の働き方としては、自律神経の乱れが原因となっていることがほとんどです。お酒を飲んで酔っ払ったりしたときも、アルコールによって自律神経が上手く働かなくなって、吐き気を催すようになっているんですね。特に、胃腸は自律神経が動かしているもので、自律神経の交感神経と副交感神経がバランスよく...

≫続きを読む

 

起立性調節障害はいつまで続くのか?いつごろ自然に治るの?

起立性調節障害は、一般的には小学生から高校生までによく発症するものだと言われています。実際に、今現在で不登校になっている子供たちの最大の原因の一つとして考えられています。その分、大人になると自然に治るものだと言われていますが、果たしてそれは本当なのでしょうか。実際のところ、中高生の間は一番症状が重た...

≫続きを読む

 

子どもの頭痛の原因と種類。起立性調整障害と頭痛の関係

子供はよく頭痛を訴えます。親としてそれに悩んでいる方の中にも、昔は同じように頭痛を悩みの種としていたことがあった方もいらっしゃったのではないでしょうか。また、子供の頃に起きる頭痛は原因も症状も非常に多岐に渡ります。いくつかの種類と原因を挙げてみましょう。まずは、片頭痛。こちらは名前も良く耳にするもの...

≫続きを読む

 

起立性調節障害に効くキツリツテインとは?

キリツテインは、起立性調節障害を治すために作られたサプリメントの一つです。そのために、起立性調節障害に効果があることはまず、間違いないでしょう。また、サプリメントなので、薬とは違って副作用もなく、安心して飲むことができます。さらに、キリツテインに含まれている成分も、緑茶や紅茶に含まれているL-テアニ...

≫続きを読む

 

起立性調節障害に効果のありそうな栄養素は?どんな食べ物がいいの?

起立性調節障害は、自律神経の乱れによって生じる症状で、血圧の低下や血行不良などを起こして、様々な不調を訴えるようになります。起立性調節障害は自律神経が未熟な子供の時期によく起こるのですが、症状を訴える子供にはある共通点があります。それは、栄養バランスが偏っていることです。食事そのものが自律神経を乱す...

≫続きを読む

 

起立性調節障害と鉄分の関係は?効果や副作用はあるの?

起立性調節障害になってあなたはこんな症状ありませんか?吐き気頭痛立ちくらみめまい腹痛これらの症状は中学生などの成長期の女子に多い起立性調節障害の症状の一部です。鉄分をしっかりと摂取することでこれらの症状を抑えることができるようです。特にめまいや、立ちくらみの症状は血液に含まれているヘモグロビンの量と...

≫続きを読む

 

【中学生と起立性調節障害】低血圧で朝起きれない原因と改善する方法とは?

中学生になると勉強や部活に忙しくなり毎日の生活も非常に忙しくなります。またなかなか学校生活になじめずに朝学校に行きたくないという子も中には出てきます。朝になると決まっていつも頭が痛い、気持ち悪い、目まいがするというような症状を訴えてきたら朝の低血圧だと考えることができます。中学生の頃の年代は女性だと...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害は親から子へ遺伝するの?

起立性調節障害は遺伝するという科学的根拠はありません。しかし、親から子へは自律神経のサイクルや体つき(身長、太りやすい、やせやすいなどの特徴)の遺伝は起こります。したがって、科学的な証拠はまだありませんが遺伝しないわけではなさそうです。起立性調節障害を持つ人の親も実は起立性調節障害をもっていた?起立...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害は鍼治療で治るの?

起立性調節障害になると様々な症状が起こります頭痛めまい立ちくらみ動機腹痛低血圧同時に起立性調節障害は体の異常によって引き起こされるものではなくて体の内側の自律神経の異常によって引き起こされる症状です。自律神経が異常を起こすことで寝た状態(横になった状態)から立ち上がると、体の血液が下半身に溜まってし...

≫続きを読む

 

起立性調節障害で高校受験に挑む?それとも受験しない方がいい?

起立性調節障害の子供を持つと必ず問題になるのが受験をどうするか?ではないでしょうか子供の体調が悪い場合無理に受験させてもし受かったとしても起立性調節障害の症状が悪化してしまい「学校に行けなくなる」こともありえるでしょう。私の娘(起立性調節障害の中学3年)の場合ですが、娘の体調を考えて全日制高校か通信...

≫続きを読む

 

起立性調節障害で夜眠れない?原因と解消方法は?

私には中学生になる娘がいます。半年前から朝の調子が悪いと言って小児科の病院へ行ったところ、起立性調節障害と診断されました。いつも朝になると決まって気分が悪くなるんです。頭痛や立ちくらみが多くて学校を休むこともあるし、午後から学校に行くこともありました。娘が起立性調節障害と診断された時には納得したとい...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害の治し方は?

中学生の娘は起立性調節障害を発症してから半年が経ちました。毎日朝起きるのがつらそうで学校を休む日も少なくありません。起立性調節障害を治すのに今までいろいろな方法を試してみました。食事(塩分多め)運動(散歩、ジョギング)朝日を浴びるようにするサプリ(L−テアニン)を飲む薬を飲む(血圧を上げる薬)娘の場...

≫続きを読む

 

起立性調節障害の特効薬は何がある?目まいや立ちくらみを抑える方法は?

起立性調節障害になると毎日たちくらみや目まい、頭痛などに悩んでしまいます。そんな時に思うのが、「特効薬」があればいいのにな?と思うものです。ただ残念ながら起立性調節障害は風邪やウイルス性の病気、鼻炎などのアレルギーと違って特効薬は存在しません。なぜならば、起立性調節障害は風邪(ウイルス性)などと違っ...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害で脳貧血を解消する方法とは?

私には中学生になる起立性調節障害の娘がいます。毎朝、決まって起きれずに学校を遅刻することもしばしばです。そんな娘ですが朝になるといつも立ち上がるときに「立ちくらみやめまい」で苦しんでいます。これは起立性調節障害による脳貧血によって引き起こっているそうなんです。起立性調節障害になると体の自律神経の異常...

≫続きを読む

 

起立性調節障害でも学校やフリースクールに行きたい!解決策は?

私の娘は病院で起立性調節障害と診断されました。最初は聞いたこともなく何の病気かと思ってとても不安でしたが、娘が朝起きれないことが多くあるので病気であることに納得しました。私の娘は朝がとにかく弱くて起きるまでに30分から1時間くらいかかることもあります。そのため学校に遅刻してしまうことや2時間目、3時...

≫続きを読む

 

中学生の起立性調節障害と入院について!どんな治療をするの?

起立性調節障害になると個人差や症状の大小にもよりますが、病院の判断で入院になるケースがあります。入院すると一日中病院にいなければならず子供にとってもそれなりに大変なようです。入院する条件とは?・一日中頭痛やめまいを起こすなど重度の起立性調節障害・起立性調節障害により体内時計が昼と夜で逆転して体の調子...

≫続きを読む

 

【中学生】起立性調節障害と鼻血の関係は?

私には現在起立性調節障害の中学生の娘がいます。毎朝起きることが非常に困難で学校を遅刻してしまうことや休んでしまうことも多いです。毎朝頭痛や立ちくらみ、めまいなどの症状を訴えるのですが最近になって新たに、鼻血が出るようになってきました。朝から鼻血が出るのは起立性調節障害と関係あるのかすごく疑問でしたの...

≫続きを読む

 

 
起立性調節障害 起立性低血圧について 朝の頭痛や立ちくらみ 管理者へ質問してみる